2013-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらんぼ狩り もがみの旅⑧-2

2012-06-21 14_23_03_jpg_480

プリプリの実、美味しかった!!さくらんぼ狩り用の実は、おみやげにしたものの、少し酸っぱいと言っていた人もいたのですが、帰宅してしばらくして食べたらずっと甘くなっていたと何人かが言っていました。追熟したのかな?

さて、旅行記にずいぶん時間のかかってしまった最上の旅でしたが、本当に盛り沢山の、充実した楽しい旅になりました。歴史、自然、温泉、味覚あり、何より人が親切です。都会に疲れたら訪ねてみて下さい。おすすめですよ!!

此処には紹介しませんでしたけど、こんなにエコが騒がれる前に、いち早く森と人との共生に踏み出し、木のエネルギーを利用した施設を建設している町なんです。

残念ながら、鉄道の便は良いとは言えない(それでこの地方の良さも残っている)のですが、東北新幹線古川駅で下車してレンタカーで訪れるのがベストかな、と思います。
スポンサーサイト

さくらんぼ狩り もがみの旅⑧-1

2012-06-21 14_05_32_jpg_480

夏に入りましていよいよ慌しい・・・いえ、それが八月の夏山は行かずじまいで、山だった訳ではありませんが。
とにはかくにも最上の旅は今日で最終です。

3日目、最後の日は味覚の旅。6月の最上は名産のグリーンアスパラガスの最盛期、まず前森牧場でアスパラ刈りを楽しみ、お昼はバーベキュー、最上牛の美味しさは格別です。そして帰りは東根のサクランボ園でさくらんぼ狩り。

写真の様に、こんな風に鈴なり!やはり、甘いサクランボの木とそうでもない木があり、どちらかというと、陽のあたっている実が甘い。という事は木の上の方について、陽に良くあたっている実に甘いものが多い。
一応頑丈な高い踏み台があって上って採ればいいのだけど、背の高い木はどうにも手が届かなくて・・・

そこで、今回の参加メンバーのたった一人の若い男性、T君が大活躍。次々と摘み取っては下におろしてくれる。
大勢の中年のオバさんが次々に手を差し出し、スラリと背の高いT君、自分の分は後回しで摘み取りに追われる。
優しくて親切、これ、若干ヒーローものだわね。
でも、一歩間違えれば、これ、「さるかに合戦」。上った人が意地悪なら、青いサクランボぶつけられる、「かに」なんだわよ、私達・・・

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuripeko

Author:yuripeko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
雑感 (29)
音楽 (23)
東日本大震災 (26)
映画 (1)
山 (21)
スポーツ (22)
行事 (8)
旅 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。