FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のサッカー

やっとでしたね~サッカー。なにしろ此処の所テレビにスポーツ番組が少ないっ!まぁ受験シーズンですものね~
若者が浮かれたりしないよう、試合をセーブしているのかしら?と思ってしまう。でもスポーツ番組のテレビ中継を楽しみにしている私としては待ち遠ーしかったです。

FIFAのランキングというものも、そんなに詳しくわかっている訳ではないけれど、ラトビアはそんなに強い相手ではないのかも?と前半からバンバンと大量得点なのかな?と思えば、そうは行かないのがサッカーで面白い・・・

昨晩、たまたまTVで、今後J1でプレー出来なくなってしまう遠藤や今野について、ザッケロー二監督がどう考えているのかインタビューしているのを偶然見ました。その答えは結論から言えば「決してはずせない」だった。
統計的にも、フォワードがいろいろ代わる事はあっても、長谷部、遠藤、今野選手は代えられた回数が少ない、結構固定されたポジションというか、彼等は日本代表の心臓部のような役目みたいな話をしていて。

フンフン納得・・・と以前はすぐにそう思ったのだけれど、こんな話を試合の前日に流すのはどう?!何かあるんじゃない?と思っている私・・・相手のチームも対戦相手を研究して、直前まで情報を収集し分析しているものでしょう?もう試合の始まる前から、心理作戦が始まっているのでは?なんて偉そうに思ったりして。

ほら!!始まってみれば、やっぱり遠藤出ていないし、な~んて思ってしまいました。
まぁ、後半出たのですけど、あれは遠藤が出た事で後半の日本の動きに変化が出たのですか?それともラトビアの選手がいささか疲れて、前半のように、食らいつくというか隙間を作らないという姿勢がなくなって来たのですか?

でも後半は特にいい感じでしたね。あんな風に受けたボールを次の人にパスする時、その瞬間に自分が何処に向かって走り出して行くかをわかっていて、受け手もそれが見えていて、その方向に向かって瞬時にパスがつながれば速い攻撃でチャンスも広がる。本当にやはりボールの支配率も、キープ力も、ミスの少なさも、はるかに格上、3-0以上行ってもおかしくなかったのではと思いました。ハラハラドキドキの韓国戦のような緊迫感はなかったですが、それも歳を取って来ると、体に差し支えるし(フゥ~)丁度良い感じ。ともかくも勝ったし、新しい選手の個性的な動きも見られて、楽しかったです!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://t9s8y6y4.blog100.fc2.com/tb.php/181-2f653175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuripeko

Author:yuripeko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
雑感 (33)
音楽 (23)
東日本大震災 (26)
映画 (1)
山 (21)
スポーツ (23)
行事 (8)
旅 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。