FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ出発!

真夜中3時半位でしたかねぇ、どうも始まったみたいと起こされ、病院に電話するも、病院は手馴れたもの、そんなに慌てて来なくても良い感じで・・・けれどまぁそれから小一時間位経ってから、私が運転して病院へ行きました。

通された部屋のカーテンを少し開けると、夜が白々と明け、富士山が目に飛び込んで来ました。何故かいつにも増してその姿が神々しく感じられ、これから始まる一大事の前に手を合わせたくなる、すべての無事をお願いしたくなりました。これは日本人特有の心の持ち様でしょうか・・・

ところで、「LDR」ってご存知ですか?正直私は全く知りませんでした。調べてみると
LはLaborで陣痛、DはDeliveryで分娩、出産、RはRecoveryで回復、産後の回復を意味するとの事。
私達世代では、いよいよ出産となった時に急ぎ分娩室に行ったものでしたが、最近は陣痛ー出産ーその後しばらくの安静という一連の経過を、一つの部屋の中で行うという事なんですね。そういう設備を備えた病院が何処にでもある訳ではありませんが、娘の入院した病院(国立病院)にはそういう個室が幾つも並んでいました。

という事はつまり・・・陣痛が続いている間に横になったりするその部屋のベッドは、いよいよとなると分娩台となり、お産の手術もその部屋で行われるという訳です。こうする事で、妊婦はいよいよ痛みが強くなった時に、わざわざ分娩室に移動する必要もなく、体への負担も少ないという事でした。
同時に一緒に付き添っている家族も、ゆったりとした部屋の中で周囲に気を遣う事もなく、ずっとその部屋で過ごす事が出来ます。これは正直とても良かった。

けれど私にはすべてが、ただただカルチャーショックでありました・・・




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://t9s8y6y4.blog100.fc2.com/tb.php/190-0cf01650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuripeko

Author:yuripeko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
雑感 (33)
音楽 (23)
東日本大震災 (26)
映画 (1)
山 (21)
スポーツ (23)
行事 (8)
旅 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。