2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです

ご無沙汰というにはあまりという程、あきましたね~
いつも書くフィギュアやその他スポーツも、音楽の話題もぜ~んぶなし、
本当に何やかや忙しい日々ではありました。

師走から新年にかけていろいろあって、一段落した時、庭で犬の何やらけたたましい声が・・・
悪い予感。愛犬よ、お主、お前までもか?!
駆けつけると、我が家の愛犬(もう老犬です。私の年齢もとっくに抜きました。)が腰が抜けたように動けなくなっている。これは骨折か?!ただごとでないと抱きかかえて家に入れ、お世話になっている獣医さんに急ぎ連れて行くと、後ろ足の脱臼との事。
麻酔して1泊の手術入院となり、明日引き取りに来て下さいと言われました。

翌日行くと、手術は無事終了。後ろ足がはねあげられ、動けないよう包帯でグルグル巻きになっていて。
「なるべく家の中でじっとさせて、1週間したらまた連れて来て下さい。」という事で、家で同居。
トイレの時だけ気をつけて出してやると、3本足でバランスがうまく取れないまま、ヨタヨタと出掛ける。
1週間後、病院に行ってレントゲンを撮った所、経過は順調との事で包帯をはずしてもらって帰って来た。

何気に後ろ足をのぞくと「えっ?これは何?!」包帯で気づかなかったけれど、後ろ足周辺の毛が全部剃られていて、鶏のもも肉状態に。へー手術の時ってこうするんだ・・・と初めての事にビックリ。
寒かろうと思ったけれど、最近とにかく歳をとったので、夏の酷暑、冬の酷寒の日は家に入れてあげたりしているうちに、家の中のすっかり楽な生活に慣れ、暖房のきいている部屋でスヤスヤ。
何だか、犬から人間化して来た感じ・・・

「老化と闘うのには、人間も動物も変わらないのよ!私だって冬の間、山にも行かない、縮こまって作曲していたら足は衰える、体力も落ちるの。あなたももう直ったんだから、ちょっとは番犬していらっしゃい!」と扉を開けて追い出そうとすると
「何も・・・外は寒いのに結構でござんす。」
という眼をする。時には抵抗して無視し、全く出て行こうとせず。

それでもやっとトボトボ出て行くと、面白い事に、ずっと三本足でバランス感覚を覚えた所だったので、そのまま直った足を下ろさずに何日か過ごして・・・ハッと大丈夫な事に気づいたようで、今は庭を疾走しております。
疾走すれば、また年甲斐もなく脱臼するのではないかと、何だか我が身を重ね合わせるようにして眺める日々となりました。

2ヶ月以上経ち、もも肉状態の毛も復活、他の部分の冬毛が抜けかわっているので、見た目もスッキリ戻って来ました。
ちなみにその犬の冬毛は柔らかいので、私は捨てずに庭に洗面器を出して入れておくんです。
すると小鳥が見つけて、巣作りに使っているみたい。口にいっぱいくわえて飛び立って行く。
自然のサイクルってすごいですね。春です!

ところが、先日大きなカラスが舞い降りて、「それ以上無理。」っていう位に毛をくわえて、さらにまだ口にふくもうと
するから、そのしぐさが滑稽でおかしくて、思わず笑っちゃいました。「でも他の小鳥の事も考えてよ、欲張りめ!」と怒りたくなったけど、ふと見ると、向こうに奥さんらしいもう一羽が枝に止まっていたので、そっと黙っていました。
彼女と生まれて来るヒナちゃんの為に、君だって一生懸命頑張っているんだものね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://t9s8y6y4.blog100.fc2.com/tb.php/221-741100fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuripeko

Author:yuripeko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
雑感 (29)
音楽 (23)
東日本大震災 (26)
映画 (1)
山 (21)
スポーツ (22)
行事 (8)
旅 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。