2018-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック、パラリンピックも終わり

スポーツ観戦の好きな私としては、この冬、平昌(ピョンチャン)オリンピック・パラリンピックの中継があったのは楽しみの一つでした。

やはりフィギュアスケートは好きですね~ 多くの女性は好きですし、あえて何故好きなのかなんて考えてみる事もないと思いますが、私の場合、バレエが好きで、バレエ音楽を創るまでのめり込む所を見ると、どうも身体表現(無言)と音楽が同時進行するものに惹かれているようです。人の好みは様々で、演劇、ミュージカル、オペラ、シンガーソングライターのライブが好き・・・それで良いと思います。私も選り好みはしない方で、チケットを頂いたり、行きませんか?と誘われればお付き合いも含め、コンサートでも何でも行きます。が、本気でこれは観たいと思って買っているのは最近はバレエかな?!と言っても年1、2回ですけど。

それでフィギュアに話を戻します。この競技、技術点と演技構成点の合計で評価がつくので、なかなか難しい競技ですよね。技術点は比較的明快な感じがしますが、後者はこれ、審判員によって何が良いか分かれるのでは?と思わざるをえないし・・・

日本男子、素晴らしかったですね!でも此処ではちょっと女子フィギュアについて話しましょう。メドヴェージェワは技術だけでなく芸術性も優れているというので、かなり本命視されていましたが、若手ザギトワがサッと金メダルを手にしましたね。そう秋田犬を所望していた女の子です。ほんと、一昔前の浅田真央ちゃんみたい、難しいジャンプがピョンピョン跳べちゃうんですよね。
ここは運命のイタズラかと思ってしまう・・・あの時、その数ヶ月の差で真央ちゃんもオリンピックに出られていたら同じ事が起きていたかもしれません。でも、そうなっていたら語り継がれる彼女のソチでのフリーは見られなかったかもしれませんしね。

それでメダルという事になると、どう作戦を立てればそれが取れるかっていう事になりますけど。はぁ~技術点・・・もう既にして4回転を跳ぶトルソワでしたっけ?もっと若い子が出て来て、この先どうなるんじゃー???クルクル跳んでそれに又片手を挙げて跳ぶ。いいんですけどねーなんだろう、その傾向。皆これからそうなって行くのかしら?

これで思い出すのが古くは私世代の知る、体操。その昔、チャスラフスカという美人で体の線も美しい体操選手がいました。
鉄棒を回る時のしなる様なライン。ある程度、女性らしいヴォリュームのある体型だからきれいなんです。でもその後、ルーマニアの若手選手全盛の時代が来て。いえ、それはそれで可愛いんです。コマネチだって、ザギトワ同様に!堅い蕾がチラッとピンク色を見せる様な初々しさというか。でも、10代~20代、女性が成長して行く→成熟した演技、というものが芸術面でそのままとても大きい、重要だと感じさせられますね!こう言えば次に誰の話が出て来るかって、それはもうイタリアのコストナーですよ!あの「牧神の午後」は忘れられないなぁ。あ、話が飛ぶんですけど、私はフィギュアの演技中、ずっと使用曲をTVの隅っこに表示しておいて欲しいです。今は最初だけですぐ消えますが大事だと思うので要望です!はい、戻ります。やはりね、彼女の年齢や雰囲気、滑りの美しさもあるんでしょうけど、ああいう演技を他にもっと見たいですね。今度、フィギュアの得点に関するルール改正が行われるとか。ああ、やっぱり・・・それは少し期待です。

勝手な意見を言います。私はね、少~し「年配枠」をフィギュアに作ってもらいたいですね。26~30歳・・・これも勝手な枠組みです。もうクルクル3~4回転跳ばなくて結構ですから、自分らしい何かを存分に見せて下さい!じゃ、エギジビションで良いでしょうって誰かに言われるかも。いいえ、違うんです。やっぱり勝負の世界の中でこそ、スリリングで美しいのね。勿論最低3回転は1~2回跳ぶとか、規定は作って欲しい。それがないと点のつけ様がないですし・・・転んだらメダルもスルリと落ちる・・・残念だけどこれもありの真剣勝負です。
(自分は氷の上にまともに立てないクセにね、言うのは簡単)

その上で、演技構成点/ファイブコンポーネンツと言われる①スケート技術②要素のつなぎ③動作④身のこなし・振付⑤構成・曲の解釈、こちらに比重を置く。そこで何を表現しようとしていたのか、美しかったか、印象的であったかを審判が思い通りに自由に採点する。
これ、あっても良いと思うのですけど・・・えっそれ、難しすぎますよ、と言われそうです。でも年齢と共に、より深まり、味わいの出て来るものってあります。今、活躍している選手の、30代前後の世界選手権やオリンピックでの演技、私は見てみたいです。回転が跳べなくなった為に日本選手権で落ちて出られないなんてなし。そんな枠は超えて、ある程度の実績のある選手、個性的で演技力のある選手は選考の仕方は難しいでしょうけど、とにかく選出。また熱くなりました!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://t9s8y6y4.blog100.fc2.com/tb.php/232-b3f724e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuripeko

Author:yuripeko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
雑感 (33)
音楽 (23)
東日本大震災 (26)
映画 (1)
山 (21)
スポーツ (23)
行事 (8)
旅 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。