FC2ブログ

2019-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋朝顔

秋朝顔、という新品種がある訳ではありません。
 
あれは7月も終わる頃お花屋さんが、明日から休みに入るからと、いろいろな苗を安く売っていて、その中に朝顔の苗が数鉢残っていた。
 
暑さでヨレヨレ、育つかわからない感じ…
でも今年朝顔を植えていなかったと、苗3鉢を買ってプランターに植え替えた。
 
最初は大丈夫かなぁという感じだったけれど、居場所が決まり、水を吸い出したら元気、元気。
 
慌てて棒を立てて、弦をからませたが、ちょっと短かすぎた
 
行き場のなくなった弦はもみじの枝に触手を伸ばし、絡みつくので取り外したりともう大変
 
と言っているうちに8月は過ぎ去り、おーい君、お花はどうなったの?
 
まあ、植えたのが遅いからねぇ…と思いながら、9月も過ぎ、でも諦めず水をあげていたら遂に
 
お店の人が言うのには、これは純粋の日本の朝顔とは異なり、昼間も咲いているという。
 
朝咲いてこそ朝顔、と思う人もいるでしょうが、これまたどんなものか見てみたい
 
写真は朝撮ったものだけれど、秋の日差しの中でお昼過ぎになっても咲いていた。
 
夏のカッとする暑さには、私は朝顔の青色に清々しさ、涼しさを感じてとても好き。
 
秋の日には、確かに涼し過ぎる色かも。けれど穏やかな日差しの中で静かに咲いている朝顔は、何だかとても落ち着いていて、何か考えているようにも見えた。
スポンサーサイト

コメント

綺麗な花ですね

「秋朝顔」というタイトルがいいですね。
朝顔とは、電子百科事典によると、夏から初秋にかけて咲く。昼にしぼむとありました。自分は以前ある花をメガネ屋さんに花をもらったのですがばちに入れ替えなきゃと思い根っこから抜いたら、1日にして枯れました。昔の実家を思い出します。よく花瓶に花が咲いていたなと。1Kの今の家では邪魔になるだけなので、ついでに西日しか当たらないのでトホホ・・です。買うときは花瓶でもうできたものから買おっと。花も生きているのかもしれません。(生きてるか、そりゃ)
でも、何か考えてるように見えた。というのは素敵な事ですね。

今日も別の一輪が咲いていました。
他に蕾も!
秋の日差しと言うのは、やはり違いますね。
こちらも(人間)も真夏は何も考える気にもならないけれど、秋になれば自然に本を手にしてみたり、いろいろな事を考えてみたり・・・
やはり四季のある日本に生まれて良かったかな、と思ったりします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://t9s8y6y4.blog100.fc2.com/tb.php/67-81ea5e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuripeko

Author:yuripeko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
雑感 (33)
音楽 (23)
東日本大震災 (26)
映画 (1)
山 (21)
スポーツ (23)
行事 (8)
旅 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。