FC2ブログ

2019-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宍道湖夕景2


ブログも人によって取り上げるものが違います。
 
料理レシピ、ファッション、美味しいお店の情報等。
 
私は山かTVスポーツ観戦が多いかな?
 
その中でも登場回数が多いのが夕日。私、かなり夕日が好きです。沈むまでの30分位は、一刻一刻と移り変わるその色や輝きに興奮…勿論東京でも見る事は出来るけれど、山や旅先で美しい夕景に出会えば、それだけでかなり幸せです!
 
先月中旬、義母、義妹と松江に旅行しました。列車だったので、着いて一服したらもう夕方。
 
幸いお天気が良く、宿の人が
「夕日タクシーを呼びましょうか?」
ん?!今なんと?
夕日タクシー…それは、各旅館、ホテルにタクシーが呼びに来てくれて、お客を乗せて、宍道湖畔の夕日スポットに連れて行ってくれるのです。そして約30分、日没までずっと待っていてくれて、お客をまた宿まで送ってくれるというもの。ついでに他の名所を廻るのは駄目だそうです。写真はその時撮ったもの。嫁が島が映ってているのもいいですね。雲がUFOみたい!

ちなみに、夕日タクシーのお値段ですが、待ち時間とかは関係なく、往復1,000円でした。3人いればバスより待ち時間もなく、お勧めかも。
スポンサーサイト

コメント

綺麗な夕日ですね。

綺麗な夕日ですね。
 真ん中の下のほうから、島と夕日がみえてるんですかね。
すごい綺麗です右の方から雲が竜巻状態になりながら、あ
がっていますね。凄い迫力です。
夕日タクシーはいいサービスですね。
わらいんいみーの母も30分くらい見たということで、義母、
義娘さんたちも、大変いい思い出をしたと思います・そう
いつもいつもはできない(何せ自分の時間をとるのだから)
という歯がゆさも時にあると思いますが、わらいんみーの
母がそうやって、誘いに対して、「連れて行きます」というのは
義母は物凄く嬉しいことだと思います。そうやって皆の笑顔
を作るのが楽しい。という考えは見習はなくちゃいけません。
わらいんみーの母は人の喜ぶ事をするのが大好きです。
その点、山・・などもありますがこれはもう健康やベテランに
なってきたリアリティーに遭遇したいという顔も持ち。
作曲、作曲はとくに作曲は忙しい時間のなかであと
40年で完成させなきゃいけません夢に年齢なんてあり
ません。
 最後にこの夕陽のように、哀愁があり、光輝く人生を
おくってください。僕も一生懸命生きていこうと思います。
この夕日のように。

わらいんみーさんの投稿の最後の3行は特にジンと来る素晴らしい表現だと思います。ありがとうございます!

え~っと自分の現在年齢を足しますと、あと40年も下さると90~100歳位かな?!(この曖昧さが大事!) ぐわんばれ自分!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://t9s8y6y4.blog100.fc2.com/tb.php/78-3e5a984b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuripeko

Author:yuripeko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
雑感 (33)
音楽 (23)
東日本大震災 (26)
映画 (1)
山 (21)
スポーツ (23)
行事 (8)
旅 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。