FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーボードの故障

新年の慌しさが一段落し、今年真っ先にしたのが健康診断でした。昨年は山に行ったりして体調も良く、おかげさまで健康に過ごす事が出来た1年でしたが、ここの所しばらく健康診断を受けていなかったので、気になりつつも日が過ぎていました。

1年はあっという間に過ぎてしまう・・・主人が会社でチェックを受けているのに比べ、主婦には強制がないので、余程気になる事がないと、ついつい先延ばしにしてしまうのですね。


ところで昨日は、昨年修理に出していたキーボードを、コンピューターに繋げて使えるようにするまで1日格闘していました。

私は作曲する時に、コンピューターで楽譜作成のソフトを使っているのですが、入力に問題がいろいろ発生して、業者に電話したりインターネットに向かったり、あれやこれやとやっていて疲れ果てました。

キーボードの音が全音分狂っていて、ラを入力すると、ソの音が記譜されてしまうのです!

相談したくても、動きの激しい世界で、キーボードの会社も窓口が変わっている。作曲ソフトの会社は二度三度別会社に吸収合併?!されているらしく電話番号は書いてないし、とにかく行き着くまでが大変です。

大抵の場合、ホームページを見てくれと来る。そこを開けると、「よくあるご質問」というのがあって、いろいろな事例が書いてあるけれど、大体がこちらの思う内容が書いていない・・・

何より電話で直接相談の方が早いじゃない!と思うけれど、電話番号は余程親切な会社しか書いてない事が多く、メールでどうぞと来る。
いえ、早く知りたいし解決したいんです。こうなると、いちいち来るユーザーの電話の質問には応じられないという会社の意思のようなものまで感じ、これっておかしい・・・と思ってしまうのは私だけなのでしょうか?

さてはて、おばさんは諦めない。こうなったらどうやっても何某かの担当者と話してみようと、遂に電話番号を探り当て電話をかけてみるのですが、そこから先もそうすんなりとは行かないのです。

それでもキーボード会社の方は対応も良く、親身になって解決法を見つけようとしてくれたので嬉しかったです。でも上手く解決しなかったので、「もしかしたらソフトの方の設定の方に原因があるかもしれない。」と言われ、今度はソフトの会社に電話したのですが、こちらではいきなり「あなたの使っていらっしゃるヴァージョンは古過ぎて対応出来ません。」とはねつけられてしまった。

ヴァージョンアップね・・・これも私には不思議な世界です。日進月歩、進化すれば、より機能の充実した高性能のソフトが出来る、それに従いまたお金を払い、それを購入するという事はビジネス上大切であるかもしれない・・・ヴァージョンアップに無償のものもあるのかもしれませんが・・・

ただ原点に帰ると、昔、作曲家は単純にペンと五線譜で書いていたじゃないですか。どういう機能が付加されたかをチェックしても、自分にはお金まで出して要らないものも多かった。最低限の機能以上は不必要と思っている者でも、ヴァージョンアップしなければ門前払いというのもどんなもんでしょう?最初にそれなりのお金を出してとにかくソフトを購入しているのですから。ジョブスさんはシンプルでいいと仰ったはず。なんちゃって!

長くなりましたがそんな訳で、キーボード会社とソフトの会社を何度も行ったり来たり!

ただこれが動かないと作曲は何一つ進めないから自力で頑張るしかないのです。でも素人が変な所をいじると結構収拾がつかなくなって、音まで出なくなったりするのが困るのです!

結局、キーボード会社の一人の女性の対応がとても丁寧で遂に解決。更に作曲ソフトもかなりわかる人だったので他にも困っていた事を相談したら、その人のヒントで自分で解決出来ました。その時の嬉しかった事!

昔、コンピューターの出始めの頃は、この世界、男の人しか対応出来る人がいないと感じていたけれど、最近はメカにも明るく、テキパキと対応出来るカッコいい女性が増えているなーと感じています。

何より、解決するしないはさておき、一所懸命、親切にに対応してくれるというのは本当に気持ちの良い事で、私もその女性に「本当にどうもありがとうございました。心から感謝しています。」
と伝え、彼女も喜んでいました。疲れはしたけれど、最後はとても気分の良い日でした。
スポンサーサイト

コメント

直ったんだ、うらやましい。

 キーボードとにはくにも、最終的に直ったみたいで、その粘りは凄いですね。自分も今、「DVDが見れない」「状態悪い」というのが、毎回出て、これはどうすれば、いいか。と途方に暮れながら考えているところです。今日、パソコンに結構
強い友達が来るので足がかりになればいいのですが、自力でパソコンを直すと
いうのは、無謀な考えだったかも、と考えています。自分もサポートセンターに電話しましたが、1週間位様子を見させてもらいたいと言われ、7千円もとられる
というので、半ば、あきらめながら、流れに身をまかす。というスタンスをとるしか
ないと考えています。最近は電話コールセンターも電話代は別にして、コンビニ
などでお金をあとから取るというシステムになっているので、自力という火を消して思い切り、諦めて、パソコンに強い友人なりに聞くというほうがいいと思ってい
ます。八方塞がりですから。今日は、友達が忙しい中、自分の家に来てくれる
チャンスです。本もめちゃくちゃの買って2500円取られたら馬鹿馬鹿しいです。
でも、こういう状態って嫌ですよね。何かずっと奥歯にイカがひっかかってるような
感じで。
 でも、とにかく関係ないけど、未来には必ず直ると前向きに考えて、言葉遣い違うかもしれないけど、天命に任せながら、「今こそ直す時だぞ、わらいんみー」
という風が来たら直せばいいと若干開き直っています。
 わらいんみーの母はとにかく、悪戦苦闘しながら、直って良かったじゃないですか。終わりよければすべてよし。だけどまた故障系の高いハードルはお互い来ると思うので、それは当たり前と思って、奥歯に5個10個溜まっても直していくぐらいの開き直りで自分の場合はやっていこうと思います。(パソコンに関しては)、
でも必ずいつかはパソコンの故障でさえ直せるくらいの、凄い奴になってみます。
そのためには、まずは駄目な奴だと、あきらめて、開き直る事です。天命の風を
待ち、(重要なものでもそれは天命が今はそれをやらなくていいよ。)と言っているのでしょう。わらいんみーの母は作曲は凄く大事なポジションにあるものでしょうから、そんな悠長な事は言ってられないと思います。キーボード直しは大変だったと思います。でも粘り強いですね。尊敬します。でも、あまり書くと、自分の無力、愚かさがクローズアップされてくるので、比較するのはやめときます。いろいろ考えられます。そこで応対した人は、修理に出せば7000円取れるから、あまり深く考えないで、修理に出したほうがいいと言ったのかもしれません。本当に
考えてくれる人なら、わらいんみーの母のように親切な女性の応対者に出くわしたかもしれません。一番いいのは、天才でなんとしてもお客様のために直して
あげよう。という人が出てくれればいいのです。これも運というものを自分は天命があると信じてるのであまり信用していませんが、出てくれる事です。
長くなりました。最後にコールセンターの文句などは言っててもしょうがないですよね。まず、自分で考えて、どうしても駄目なら人に頼るということでいいんじゃないでしょうか。人に頼るかどうかも自分で考える事です。無理な物は無理なのです。聞いていいんです。きょうだいの一人が教えてくれたのは、「何も考えないで、丸投げするな。」という教えでした。それを聞いて以来、チケットも自分の力で買えるようになったりしたりしました他も・・。だから本当に最後にしますが、わらいんみーの母のように粘る力を自分も身に付けます。時が来たら必ず全部直します。

えっと・・・そんな言って頂けると恥ずかしいです・・・別に自分で直せる力がある訳ではないので。というか、ず~っとキーボード入力で楽譜制作しているので、死活問題(わーっかなりオーバー、ペンと五線紙があれば作曲は出来る!!)なので、必死になるのです。

自分がもっと若かったら、その辺をツーカーでわかる、さっきお話したような女性になりたいものです!でも、今は時間が惜しいのでもはや人頼みです。

でも正直、パソコンの不調やら何やら、本当に世の中は便利になったのかどうか。そちらの世界に明るい人は労力も要らぬ事が、上手く動かない時は余計な時間ばかり取られるのですよ。同年代の知人が言っておりました。
「解説書もわかりにくいわね~ そちらの世界に精通している人は、自分がわかっているから、そんな事、いちいち説明しなくてもいいと思っているけれど、素人は、まず1頁目に、電源スイッチはここですって大きく書いて欲しい。」
わかる~!!解説書って、まずはど素人に渡して、それで動くようになるかを見てから発行して欲しいですよね~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://t9s8y6y4.blog100.fc2.com/tb.php/95-b61b71d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuripeko

Author:yuripeko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
雑感 (33)
音楽 (23)
東日本大震災 (26)
映画 (1)
山 (21)
スポーツ (23)
行事 (8)
旅 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。